ソーラフードドライヤー


太陽の力を借りて美味しく保存。

使いきれない野菜や、取れ過ぎちゃった野菜、果物・キノコなどをドライフードに。

ソーラーフードドライヤーしくみ


 太陽の力で最高60度程まで熱を溜め込み、ゆるやかな上昇気流で食べ物を乾燥させます。

乾燥すると保存が効くだけじゃなく、野菜や果物など、甘みや美味しさが凝縮されてより美味しく。

ホームセンターの材料で作れるようにデザイン、設計しており1から完全手作りしています。


・乾燥速度 天日干しの2〜3倍の速度

・乾燥目安

1日 キノコ、タマネギ、カボチャ、葉物、リンゴ ナッツなど

2日 ミニトマト、果実類、果物類など

 

ワークショップ依頼


おかげさまで現在

浜松、浜北、岐阜、名古屋、稲城、都留、南阿蘇、志摩

と7箇所で開催しました!

現在も受付中です。


ワークショップ依頼、お問い合わせはこちらから

energyshift.hamamatsu@gmail.com

ワークショップについて


グループに分かれて、朝から夕方までの1日の組み立てのワークをワイワイやりながら数台組み立てます。

様々な日曜大工のスキルが手に入ります。力作業は無いので女性でも大丈夫です。電動の切断工具は使いません。楽しいつながりのきっかけにも。

設計図もお配りするので自信のあるかたは自分で作れます。

 

◼︎購入について

基本的に販売は行っておりません。ご了承ください。